16日に開かれた政権獲得後初の民主党大会は、小沢一郎幹事長が東京地検特捜部に対して「宣戦布告」する場となった。小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡り、元秘書の石川知裕衆院議員らの逮捕から一夜明け、鳩山由紀夫首相は小沢氏に対し「(検察と)どうぞ戦ってください」と伝え、幹事長続投を容認。政府・与党内での小沢氏の存在感を前に、小沢氏抜きの政権運営は首相の選択肢にはなかった。民主党VS検察の構図が強まっており、小沢氏の説明と違う事実が出てくれば、鳩山政権自体が大打撃を受けるリスクを背負うことになった。

 党大会は同日午後1時から、東京・日比谷公園の日比谷公会堂で開かれた。式次第にない小沢氏のあいさつが突然始まったのは、午後2時すぎ。小沢氏は「意図的かどうか分かりませんけども、党大会の日に合わせたかのように、逮捕が行われている。私は到底、容認することはできない」と検察批判を展開した。

 石川議員の逮捕に激震が走った15日、小沢氏は民主党の輿石東参院議員会長に電話し、「断固として検察と戦う。幹事長職務の代行をお願いしたい」との方針を伝えた。小沢氏は16日、首相公邸での首相との会談でも「幹事長職をやり抜く」との決意を表明。首相も「小沢幹事長を信じています」と応じ、幹事長続投があっさり決まった。

 党代表を務める首相自身も虚偽献金事件を抱え、「政治とカネ」で小沢氏を批判したり、更迭できる立場にない。小沢氏は党大会で「首相の気持ちを自らの支えとして、今後も与えられた職責を全力で果たす」と強調。代表と幹事長が「一蓮托生(いちれんたくしょう)」の関係になりつつある。

 党大会は反検察色が鮮明になり、来賓の鈴木宗男・新党大地代表は「検察が正義だとしたら、大間違いだ」と声を張り上げ、会場からは「(検察組織を)事業仕分けしろ」とのヤジまで飛び出した。党大会は「国民が政権交代の果実を実感できる年にするべくまい進する」とうたい、参院選勝利のほか、政治資金の透明化などを盛り込んだ10年度活動方針案などを拍手で採択して終わり、事件に関しての質疑はなかった。

 前原誠司国土交通相は16日、大阪府内であった民主党議員の後援会であいさつし、「しっかり説明をし、おかしなことは自浄能力を発揮して正していかないといけない。政権交代を選択した国民に顔向けできない」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう求めたが、党内から幹事長続投に表立った異論は聞こえてこない。

 こうした中、首相の「(検察と)どうぞ戦って」発言は新たな火種となりそうだ。検察庁も属する行政府のトップである首相が、争いをけしかけたとも受け取れ、民主党内からも「あの言い方は変だ」(中堅議員)と懸念が漏れる。自民党の大島理森幹事長は16日、党本部で記者団に「検察のあり方に対し批判的意味を込めて話したのか、小沢さんの前だから言ったのか真意は分からないが、軽率だ」と批判した。

 小沢氏の「対決宣言」を知った法務・検察幹部は16日、「我々は感情的になってはいけない。法と証拠に基づいて粛々と捜査するだけ」と語った。別の幹部は「党大会前日や通常国会開会3日前を狙った」という指摘を否定した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:「個人で積み立てた」党大会で説明
小沢幹事長:「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ
鳩山首相:「潔白信じる」小沢氏の続投了承
小沢幹事長:続投表明「地検と断固戦う」
石川議員逮捕:小沢氏進退波及も…鳩山政権またもダメージ

旧自由党資金15億円、小沢氏団体に 藤井前財務相あて助成金装い(産経新聞)
<小沢幹事長>土地購入問題で陳謝 違法性は否定(毎日新聞)
行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」−福島(時事通信)
自公、参政権では別対応(産経新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響−海洋機構や東大など(時事通信)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-21 05:13
【通常国会、補正予算案】

 「国民政権の真価が問われるのは真価が問われるのはまさにこれからだと思っています。通常国会が召集されます。この国会の役割はまず事業規模24兆円という第2次の補正予算の成立であります。100年に1度といわれた経済危機から1年余りがたち、景気がいくらかは持ち直してきている」

 「そうは言われておりますけれども、厳しい経済、雇用の状況、円高、デフレなど先行きはまだ予断を許されない状況であります。この補正予算は当面する景気、雇用などの緊急対策を講じ、景気の二番底を回避するものであり、連立与党の協力をいただきながら、一刻も早く成立するように努力をしてまいりたいと存じます」

【22年度予算案】

 「補正予算に続いて、来年度の本予算の早期成立を期してまいります。国民生活に安心と活力をもたらす第一歩とするために、コンクリートから人へ、その理念を貫いていく。子育て、雇用、医療、環境、こういった問題、こういったひとつひとつに命を守る予算として編成をいたしたところでございます」

 「その中には子ども手当の創設、公立学校の実質無償化と、私立高校生への支援、200万人以上の雇用を守る対策、医療、介護の再生、農家に対する戸別所得保障制度、こういったものの創設など、これまでにない新しい政策、国民生活のための予算を多数盛り込んでおります。さらには子育てや教育、介護など、身近な課題に取り組んでいる市民のみなさんやNPOのみなさんを新しい公共の担い手として積極的に支援をしてまいります。これらの政策が実施をされれば、多くの国民のみなさんに本当に政治は変わったんだなと、そのことを必ず実感をしていただけるものだと、そのように思います」

 「予算編成においては政府と与党が一体となって協力をして、国民のみなさまのご意見に耳を傾けながら、さらによき予算を目指して、財源や時間の制約の中で、政権交代初年度として多くの新しい種を植え、芽を出させ、年内編成ができたと思っています。補正予算と当初予算、切れ目のない迅速な執行によって国民生活の防衛、景気、雇用対策を強力に推進してまいります。さらにまた、環境、健康、そしてアジアをキーワードとして、新たな成長戦略を築き上げるとともに、年金改革、医療改革などにも引き続き取り組んでまいります」

【政治主導】

 「国政の変革と新たな国づくりに向けた取り組みも強めてまいります。政権発足以来、従来の政権のような官僚任せではなく、国民のみなさまが主役となる政治を目指し、国政運営を政治主導、国民主導へと刷新する取り組みを進めてまいりました。これをさらに進めるために、通常国会では国会法などの改正とあわせ、副大臣、政務官などの増員と、国家戦略局および行政刷新会議の法制度を行うなど、政治主導を確立する取り組みを進めてまいります。地域主権の確立を目指した歩みも着実に進めてまいります。国と地方の協議の場、地域の再生のための国と地方の財政関係の確立を目指します」

【永住外国人地方参政権】

 「また、在日韓国人の地方選挙における選挙権問題について、政府として法案提出を検討することといたしておりますが、わが国の民主主義の成熟と、諸国民との共生と連帯を目指した取り組みとして、連立与党の合意形成を目指してまいりたいと考えていきます」

【日米関係】

 「日米同盟(日米安保条約改定)50年の節目の年にあたり、同盟関係の深化は(米軍)普天間基地移転が試金石になると思っています。大きな変革のためには時間が必要であります。与党三党が一致協力をして、移転先の選定と、米国との交渉に当たってまいるべく、精力的に作業と協議を進めてまいります」

【東アジア共同体】

 「私は日米同盟を深化させるとともに東アジア共同体の構想を前に進めることの意義を強く感じています。多様な文化が共存するアジアにおいて、縦横のさまざまな交流を深めることが、新しい大きな価値と活力を生み出すものだ。そのように確信しているからでございます」

【無駄遣い排除】

 「新政権の目玉であります税金の無駄遣いの一掃に向けた取り組みはまだ始まったばかりであります。昨年、行政刷新会議のもとで事業仕分けを見事に実施をしてまいりました。国民のみなさんのご期待に、さらに精いっぱいこたえていくために、引き続いて公益法人や独立行政法人、特別会計を含めて、ベールに包まれている実態が国民のみなさまによく見えない企業や、予算をわかりやすい形で公開をして、税金の無駄遣いの一掃に向け、尽力をしてまいるところでございます」

【参院選】

 「連立政権における政策の前進を踏まえて、夏には参院選挙が行われます。政権基盤をより盤石なものにして、国民が主役の政治、国民生活が第1の政治を目指す。変革をさらに強力に遂行していくために、国民のみなさまの力強い後押しをいただかなければなりません。全党が一丸となって、参院選挙を戦い抜き、民主党の単独過半数、そして連立与党の議席の上積みを、みなさん、目指そうではありませんか」

【決意】

 「国民のみなさまとともに政治を変えていく。国民生活が第一の友愛政治を実行して、新たな日本を作っていく大きな責任を民主党が担っているということを改めて肝に銘じ、大きな試練に対して、より強く、固い結束を持ち、全党全議員の先頭に立って、国民のみなさまのご期待に全力でおこたえしていく決意であることを改めて申し述べ、私のあいさつといたします。ご静聴ありがとうございました」

【関連記事】
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」
「党大会に合わせた逮捕」 小沢幹事長、検察と対決姿勢
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」

荻野さん自宅近く、包丁発見=殺害に使用の凶器か−千葉県警(時事通信)
首相動静(1月14日)(時事通信)
長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」−福岡高裁(時事通信)
改正薬事法、漢方薬の郵送販売禁止 嘆く利用者 店主危機感(河北新報)
皇太子ご夫妻、神戸入り 震災15周年追悼式典(産経新聞)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-20 03:03
 フィリピン人ニューハーフを日本人の男と結婚させ、日本での在留資格を不正に取得させる裏ビジネスが存在することが12日、埼玉県警の調べで分かった。日本人の男が同国でフィリピン人女性と偽装結婚、この女性が日本人の妻として取得した旅券で別のフィリピン人の女が日本に入国し、ニューハーフに渡していたという。
 県警国際捜査課などは同日までに、公正証書原本不実記載・同行使容疑などで、日本人の男3人とフィリピン人ニューハーフ3人の計6人=うち2人は有罪確定=を逮捕、運び屋のフィリピン人の女(30)を同日、入管難民法違反容疑で逮捕した。事件には同国のブローカーらが絡んでいる可能性が高いとみて、同課などが調べている。 

【関連ニュース】
行政書士と妻逮捕=架空会社で中国人雇用
元従業員の男逮捕=会社役員殺害容疑
人身取引対策計画を決定
入管汚職、再発防止に全力=千葉法相
偽装認知容疑で初逮捕=子に日本籍、比国人女ら2人

不審死男性への詐欺容疑=女を再逮捕へ−埼玉県警(時事通信)
10人乗り漁船、東シナ海で行方不明(読売新聞)
大阪でコンビニ強盗相次ぐ(産経新聞)
NHKのエスカレーターで転倒、中学生8人軽傷(読売新聞)
三寺まいり 冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-18 10:46
 先月、東京都中央区の日本橋三越本店で開催された「第50回2009年報道写真展」には10日間で約5万人が来場してにぎわった。

 新聞各紙を飾った約280点のニュース写真を中心に、スポーツや連載・企画で掲載された写真がパネル展示され、新聞紙面とは違った迫力で来場者に写真の持つ力を訴えていた。今回の写真展では、天皇陛下ご即位20周年を記念して「皇室コーナー」が特設され、両陛下がオープニングに来場され、例年以上に注目が集まった。毎年この時期を楽しみにしているファンも増えている。

 写真展を主催するのは新聞・通信・放送34社が加盟する東京写真記者協会で、現在606人のスタッフカメラマンが所属している。

 彼らは国内外のニュースを読者により早く、正確に伝えるため、現場で常にしのぎを削り合っている。それと同時に、年末に開催される1年を振り返る写真展に、自分の撮った写真が「作品」として展示されることも大きな目標といえるかもしれない。年間1万2千点の応募作品のうち、選ばれるのはほんのひと握り。約60倍の狭き門をくぐり抜けた「プロ中のプロ」の写真として飾られるからだ。その中から、より優れた作品には写真記者協会賞のほか、ニュース、企画、スポーツの各部門賞などが与えられる。

 昨年、報道展実行委員の一人として写真選考に初めて参加し、各紙を飾ったえりすぐりの写真をじっくり見る機会に恵まれた。選考に関しては、ライバル社の垣根はなく、公平な目で月ごとのベストショットを選んでいく。その選考過程で感じたのは、一瞬の表情や動き、現場の臨場感をそのままストレートに伝える写真は迫力があり、報道写真の原点ではあるが、ニュースの裏側に潜む問題点をじっくり掘り下げて考え、表現した写真が各紙とも増えてきたことだ。デジタルカメラの普及で誰もが簡単に写真を撮れる時代になった今、メッセージ性の強い企画力や斬新な写真表現がこれからの新聞写真に求められるのだろう。

 報道写真の持つ魅力は、まだまだ捨てたものではないという気持ちを新たにした。

                   ◇

 「2009年報道写真展」は9日から、横浜市中区の日本新聞博物館(TEL045・661・2040)で再び開かれています。3月22日までです。ご都合がつけば、一度、ごらんになっていただきたいと思うのですが…。(写真報道局部次長 大井田裕)

小沢氏「意図的に法律に反する行為していない」(読売新聞)
はり治療後に女性急死 大阪府警、鍼灸院を家宅捜索(産経新聞)
自民党運動方針案の全文判明 「保守」を前面に 随所に民主批判(産経新聞)
逮捕の男「刺して火を付けた」…千葉大生殺害か、包丁見つかる(スポーツ報知)
「社会的影響無視できず」大麻所持の田原元騎手に有罪判決 京都地裁(産経新聞)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-16 02:16
 東京・羽田空港で、高さ115・7メートルの新しい管制塔の運用が12日、始まった。

 旧管制塔より約40メートル高く、世界でも3番目の高さという。国土交通省東京空港事務所によると、この日午前2時40分から利用を始め、朝の時点で管制官14人が業務に当たった。

 同空港の沖合では、今年10月に供用開始する「D滑走路」の整備が進む。新しい管制塔は、旧管制塔では見えにくいD滑走路で離着陸する航空機を視認しやすくするため建てられた。

 成田空港でも滑走路の延長などで離着陸の増加が見込まれ、国は空の混雑緩和のため今月14日から、両空港の空域を統合する。成田の管制官のうち56人が羽田に移り、両空域を一括してレーダーによる管制を行う。

j5ojm3wuのブログ
JOJOファンタジスタ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-14 15:37