自民党執行部は29日、今夏に行われる参院選比例代表の公認を求めていた山崎拓元副総裁(73)と保岡興治元法相(70)、片山虎之助元総務相(74)に対し、比例代表の「70歳定年制」の内規を厳格に適用するとして、公認しない方針を正式に伝えた。山崎、保岡両氏は、離党して出馬することを模索している。ただ、山崎氏には、自身が会長を務める山崎派の運営問題や、地元の選挙事情から離党を慰留する圧力が強まっており、八方ふさがりになっている。

 谷垣禎一総裁と大島理森幹事長は同日午前、山崎氏らと個別に会談し、「70歳未満の原則を厳格に適用したい」と出馬見送りを要請。その上で、山崎、片山両氏については、党の要職に就いた経歴を重視し、何らかのポストで処遇する意向を示した。

 山崎氏は会談終了後、記者団に、「私に残された政治家としての使命は何かを考えたい」と述べ、引退する考えはないと強調し、離党する可能性に改めて含みを持たせた。山崎氏は、国民新党からの出馬が取りざたされており、週明けに山崎派幹部らと協議し、最終判断に向けた調整を本格化させる。

 ただ、山崎氏が離党すれば、同派が消滅の危機に立たされるのは必至。このため、田野瀬良太郎総務会長や石原伸晃組織運動本部長ら同派関係者は、山崎氏に離党しないよう説得している。

 離党を思いとどまり、次期衆院選へ出馬することも、山崎氏自身が高齢を理由に「衆院選が行われるまでは待てない」と消極的だとされる。加えて、選挙地盤の衆院福岡2区では、後継者選びが進んでおり、「山崎氏が戻ることはできないだろう」(党幹部)との見方もある。

 一方、保岡氏も「支持者と相談して、今後の方向を判断したい」と語り、離党した上で参院選に出馬する可能性を示唆した。

 これに対し、片山氏は「党が決めたことは理解する」と執行部の対応に一定の理解を示した。周囲には、政界引退や離党はしない考えを漏らしており、当面は執行部が用意するポストで政治活動するとみられる。

【関連記事】
片山氏には大島幹事長が伝える 参院公認見送り
山崎拓氏らに参院公認見送り正式通知
小野前衆院議員がみんなの党に入党
自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明
自民、片山氏も公認見送り 参院選へ若返りアピール

上田容疑者、事件前日「支払い念書」円山さんに(読売新聞)
<児童虐待>防止に文科省と厚労省が会議 欠席情報共有へ(毎日新聞)
進退の判断、小沢氏に求める…野田氏が示唆(読売新聞)
【中医協】医療技術72件の新規保険適用を了承(医療介護CBニュース)
つかこうへいさんが肺がん公表(時事通信)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-02-02 09:48
 午前8時、公邸発。同2分、官邸着。同3分、執務室へ。(了)

暴力団幹部射殺事件、殺人容疑逮捕者39人に(読売新聞)
自民3議員が鳩山邦夫氏の党政倫審開催を要求(産経新聞)
ジェムザールの乳がん適応追加を承認へ―厚労省(医療介護CBニュース)
土地購入 小沢氏の立件視野 東京地検 虚偽記載認識か(産経新聞)
<札幌テレビ放送>ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送(毎日新聞)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-31 19:47
 寒の入りから9日目にあたる13日、新潟県五泉市の菅名岳(すがなだけ=標高909・2メートル)で、地元の銘酒「菅名岳」の仕込み水をくむ「第19回寒九の水くみ」が行われた。全国から集まった一般参加者が往復約2時間をかけて、水源まで歩いて水をくむイベントに記者も参加してみた。

 醸造元の近藤酒造(五泉市)によると、古来、寒の入りから9日目の水は1年で一番澄み、腐らないと言い伝えられ、酒造業界では、この日の水で仕込んだ酒が最高の出来となるとされる。

 「夏でも豊富な水量を誇る菅名岳のわき水を使って酒を作りたい」という蔵元と地元の酒販店の思いから、平成4年に水くみが始まり、今回が19回目となった。

 完成した新酒がプレゼントされるとあって、年々参加者が増加し、最近はその数、約400人にも上っている。

 午前9時ごろ、ふだんは雪に埋もれて静かな登山道に、多くの日本酒ファンが集結した。みんな冬山用のフル装備だ。

 目指すは中腹にある「どっぱら清水」。

 ここからわき出る名水を男性は20リットル、女性は10リットルタンクにつめて運ぶ。ちなみに、「どっぱら清水」の「どっぱら」とは「胴腹」のことで、山の真ん中にある清水という意味らしい。

 新潟地方気象台によると、この日の五泉市周辺は積雪約50センチ。時折とどろく雷鳴に参加者の不安が募る。

 それでも、借り受けたポリタンクを背負って登山が始まった。

 山から吹き下ろす強風が、水分を多く含んで凍った雪粒を容赦なく顔に打ち付ける。

 「取材をしなければ…」と参加者らに話しかけたり、カメラのシャッターを切ったりしながら歩き続けたが、雪がぶつかるあまりの痛さに前を向くのもいやになってきた。そんなとき、早々と水をくみ終えて下山する参加者がかけてくれる「がんばって」「お疲れさま」などの言葉が暖かかった。

 一面の銀世界を沢伝いに歩くこと約1時間で、ようやく水くみ場にたどり着いた。わき水を飲んでみるとクセがなく、まろやかな舌触り。

 山を歩き続け、渇いたのどに染み込むようだった。

 さあ下山だ。

 だが、20リットルの水が入ったタンクは思った以上に重かった。足元がふらつく。沢わたりで滑って転び、人一人ようやく通れるような細い雪道に足が埋もれてまた転ぶ。

 ようやくふもとに戻り、水をタンク車に移したときには、全身がびしょぬれになっていた。

 スタッフらも「この19年で一番大変な水くみだった」と振り返った。天候に恵まれた年は、1人で何往復もする猛者もいるが、今回は吹雪のため1往復のみだった。

 新潟市中央区から来た大塚あつ子さん(40)は、「今年で4回目の参加。知人と一緒に始めて、病みつきになった。いいお酒は苦労しないとできないんだと実感した。いつか4往復するのを目標に参加し続けたい」とか。

 なかには、15年連続参加という女性もいた。

 みんなでくんだ水は約2万リットル。新潟県の酒米「越淡麗」を使って仕込み、1升瓶約2万本分の清酒となる。

 辛口ですっきりした味わいが特徴で、来月には絞り工程を経て完成し、参加者には販売前にプレゼントされる。

 朝6時に東京を出発してやってきた米国人のハラルド・デロップさん(42)は「日本酒は大好き。でも、菅名岳は人が歩いて水をくんでいるとは知らなかった。すばらしい」と驚きの声を上げていた。

 ところで翌日、運動不足の記者の両足は当然のようにひどい筋肉痛に襲われた。

 しかし、来月できあがる新酒のうまさに思いをはせれば、あの雪の中の苦労も悪くない…と思えてくる。(高木克聡)

【関連記事】
播磨農高と酒蔵がコラボ 「玉丘のしずく」限定発売
“日本酒”の新たな仲間 国産マッコリ
あの二枚目俳優の実家から樽酒 塚地「石原軍団みたい」
老後の蓄え全投入 マンションに「酒蔵」作った元気社長
英議会に日本酒が初登場 交流150年記念で一献

「市民の共感得られた」=基地受け入れ反対の稲嶺陣営−名護市長選挙(時事通信)
穀物供給国の事情視察へ=安定調達に布石−政府(時事通信)
<松戸女子大生殺害>ATMの男27日にも再逮捕 窃盗容疑(毎日新聞)
有料充電器マルチ商法、元社長ら6人逮捕(読売新聞)
「だまされたふり」で摘発強化=2月に振り込め撲滅月間−警視庁(時事通信)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-30 04:38
 22日夜、大阪府岸和田市など半径約3キロの範囲でひったくりが5件相次いだ。いずれも黒っぽい服を着た黒いミニバイクの男が、女性を狙って自転車の前かごからかばんなどを奪っており、府警が同一犯による窃盗事件として調べている。

 岸和田署などによると、22日午後6時40分ごろ、岸和田市土生町で、高校教諭の女性(48)が現金約1万円入りの手提げかばんをひったくられた。午後8時20分ごろには和泉市唐国町で女子大生(20)がかばんを奪われ、約40分後には忠岡町馬瀬と岸和田市西之内町で、さらに午後9時ごろには岸和田市下松町で、いずれも女性が現金1000〜1万5000円入りのかばんや袋を盗まれた。

【関連記事】
「銀座のママ」狙ってひったくり 容疑の少年5人逮捕
倉科カナに110番!引ったくり通報受理の擬似体験
ひったくりを400メートル追跡、確保 京都の女性「足には自信あった」
「パンダ車」で犯罪防げ 大阪・八尾市がパトカー似の公用車導入
女装警官、夜の街巡回中 愛知県警 ひったくり許さない!

宗教法人代表、準強姦容疑で逮捕=女性信者に乱暴−茨城県警(時事通信)
小沢氏問題 予算成立遅れ懸念 東北各県知事、捜査の在り方賛否(河北新報)
裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7〜8年−横浜地裁(時事通信)
経営規模3分の2に=借金減らし、リストラ加速−日航再生計画(時事通信)
<屋久島>縄文杉登山道でがけ崩れ 復旧の見通したたず(毎日新聞)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-28 21:46
 政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部による任意の事情聴取を受けた小沢一郎・民主党幹事長は23日夜の記者会見で「職務を全うしていきたい」と述べ幹事長を辞任しない意向を明らかにした。

ハイチ大地震 元「国連の顔」が橋渡し役に(産経新聞)
首相、開き直り? 「秘書と政治家、同罪ではない」(産経新聞)
バイク酒気帯び運転 高校職員停職1カ月(産経新聞)
<俳人協会賞>榎本さん「祭詩」、栗田さん「海光」に(毎日新聞)
「妻と長男、長女を殺した」と男が出頭(産経新聞)
[PR]
# by wusee7phoj | 2010-01-27 12:26