都教育委員会は22日、平成21年度の指導力不足教員の指導状況を発表した。指導力不足と新たに認定された教員は12人で、前年度より3人増加した。制度が始まった13年度以降、3番目に多く、15年度以降では最多となった。

 都教委によると、このほか、指導や研修を受けても改善がみられず「教員として不適切」とされたのは7人(前年度比3人増)。また、研修中の自主退職者は3人(同1人減)だった。

 都教委は今後、新たに認定された12人と前年に引き続き2年連続で指導力不足とされた4人を合わせた16人の教員に「指導力ステップアップ研修」を実施する。「教員として不適切」と判断された7人には本人の希望を踏まえ、行政職への転職選考を実施する方針。

「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警(産経新聞)
頭部も女性会社員=DNA型が一致−福岡県警(時事通信)
欧州の日本人も、成田の外国人もSOS(読売新聞)
【中医協】医療機器86件の新規保険適用などを了承(医療介護CBニュース)
政党支持に地殻変動の予兆 急上昇「みんなの党」台風の目(J-CASTニュース)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-24 04:02
 15日午前4時35分ごろ、東京都多摩市永山のアパートで、住民から「男性が血を流している」と110番があった。警視庁多摩中央署員が駆け付けると、2階に住む自称会社員の男性(47)が腹や背中などを刺されていた。同45分ごろ、約200メートル離れた交差点で、妻(45)が乗用車とトラックに相次ぎひかれた。
 男性は重傷で、妻は意識不明の重体。同署は妻が男性を刺し、車に飛び込んで自殺を図ったとみて調べている。 

無人駅の運賃ごまかし、百円単位でも刑事告訴へ(読売新聞)
出席表明は先送り=普天間、県内移設反対の大会−沖縄知事(時事通信)
開成山野球場リニューアルオープン=福島県郡山市〔地域〕(時事通信)
ホームオブハート訴訟で和解=セミナー参加者に支払い−東京地裁(時事通信)
首相が普天間問題「5月決着」を改めて表明(産経新聞)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-21 13:21
 住宅設備機器会社INAX(愛知県常滑市)を中傷する文書を取引先に送り付けたとして、三重県警組織犯罪対策課などは13日、信用棄損容疑で東京都中野区本町、ブローカー大塚こと趙万吉容疑者(60)を逮捕した。県警によると、容疑を否認しているという。
 逮捕容疑によると、趙容疑者は大阪市の自営業者らと共謀。2009年6月7日から17日にかけ、三重県伊賀市の同社工場社員や下請け業者の名を挙げ、暴力団関係者に利益供与をしているとする虚偽の文書を同社の取引先に送った疑い。 

1票の格差「違憲状態」請求棄却…高松高裁(読売新聞)
首都圏で保育士足りない…地方へ求人活動も(読売新聞)
<善通寺市長選>平岡氏が無投票で初当選 香川(毎日新聞)
「志士よ、立ち上がれ」龍馬が運んだ手紙、80年ぶり発見(産経新聞)
首相動静(4月12日)(時事通信)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-17 10:30
 2008年全国高校駅伝女子で優勝した時の私立豊川高(愛知県豊川市)のメンバーで、その後同校を退学処分になったワイセラ・ワイリムさん(18)が8日、ケニアへ帰国する。ワイリムさんは09年9月に在留期限が切れ、今年2月に名古屋入管に出頭して在留特別許可を申請し、そのまま収容されていた。「将来は日本の実業団で走りたい」との夢は果たせなかった。

 ワイリムさんは2年生だった09年1月に帰省。支援者によると、実家が強盗に遭ってパスポートなどを奪われ来日が4月20日に延びた。この間に豊川高はワイリムさんの留年を決め、併せて出席日数不足を理由に退学処分とした。

 その後、ワイリムさんは支援者の元で暮らした。退学処分の取り消しを求める裁判も考えたが、弁護士費用が工面できず断念した。

 ケニア大使館員が今月2日に豊川高を訪れ、退学処分に抗議して復学を求めたが、学校側は応じなかったという。大使館側は「彼女の人生がめちゃくちゃにされた」と憤る。【黒尾透】

【関連ニュース】
ケニア人元留学生:在留特別許可求め入管出頭 元駅伝選手
雑記帳:駅伝全国制覇の世羅高陸上部が切手に 広島
あちこち・あいち:クロカン活躍誓う−−豊川 /愛知
選抜女子駅伝北九州大会:天満屋と興譲館、優勝記念に博多人形 /岡山
ふるさと功労賞:庄原市、駅伝優勝の世羅高生ら表彰 文化1人とスポーツ5人 /広島

急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
「左右をよく見て」新1年生対象の交通安全訓練(産経新聞)
年金業務監視委の権限強化=政令に基づく組織に−総務省(時事通信)
日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 (産経新聞)
飲酒運転 取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間(毎日新聞)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-12 15:40
 民主党の輿石東参院議員会長は1日の記者会見で、夏の参院選で、改選数2の選挙区で2人目の候補の擁立を進める小沢一郎幹事長に地元組織から反発の声が上がっていることについて、「幹事長は党で決めた原則にのっとって任務を果たしている。多少の反発や不満もあるだろうが、原則を貫いてもらう方が望ましい」と述べた。
 鳩山内閣の支持率が下落する中、同一選挙区で公認候補が競合することに関しては、「2人区で共倒れしてしまうことはあまりないと思う。必ず1人は取れるだろう」との見方を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

大阪市公金の返還求める、市公正職務審査委が勧告(産経新聞)
猫でショート?鹿児島市立病院で1時間半停電(読売新聞)
フィルム紛失3千万円賠償、財団法人が写真家に(読売新聞)
<政党機関紙配布>74年の判例疑問視 「逆転無罪」判決(毎日新聞)
阿久根市職労が市役所から退去=使用許可めぐり、提訴の方針(時事通信)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-07 04:47
 横路衆院議長が27日、東京・赤坂の議員宿舎で左足を骨折し、都内の病院に入院した。

 関係者によると、意識などに問題はないという。

女児にわいせつ行為、米国人の69歳男起訴(読売新聞)
生方氏「小沢氏、証人喚問を」 高嶋氏には謝罪要求(産経新聞)
<足利事件>菅家さん無罪へ、26日に再審判決公判(毎日新聞)
奨学金・公営住宅見直し 大阪府、財政再建へ6事業(産経新聞)
副会長は中川、横倉、羽生田の3氏ー日医役員改選(医療介護CBニュース)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-02 12:54