指導力不足教員12人 都教育委員会発表(産経新聞)

 都教育委員会は22日、平成21年度の指導力不足教員の指導状況を発表した。指導力不足と新たに認定された教員は12人で、前年度より3人増加した。制度が始まった13年度以降、3番目に多く、15年度以降では最多となった。

 都教委によると、このほか、指導や研修を受けても改善がみられず「教員として不適切」とされたのは7人(前年度比3人増)。また、研修中の自主退職者は3人(同1人減)だった。

 都教委は今後、新たに認定された12人と前年に引き続き2年連続で指導力不足とされた4人を合わせた16人の教員に「指導力ステップアップ研修」を実施する。「教員として不適切」と判断された7人には本人の希望を踏まえ、行政職への転職選考を実施する方針。

「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警(産経新聞)
頭部も女性会社員=DNA型が一致−福岡県警(時事通信)
欧州の日本人も、成田の外国人もSOS(読売新聞)
【中医協】医療機器86件の新規保険適用などを了承(医療介護CBニュース)
政党支持に地殻変動の予兆 急上昇「みんなの党」台風の目(J-CASTニュース)
[PR]
by wusee7phoj | 2010-04-24 04:02